スタッフブログ

Citroen京都 店長

『中野 弘彦展』-無常ー

[2019/06/24]

スタッフ:
Citroen京都 店長
カテゴリー:
オーナー様ご紹介
毎度シトロエン京都のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

弊社お客様K様に『中野 弘彦展』-無常ーのチケットをいただきました。
ご招待券には限りがございますのでご希望の方はスタッフまでお申し付け下さい。

期間は2019年6月29日~8月25日まで行われています。
10:00~18:00(入館は17:30まで)
(月曜日休館 但し7/15、8/12は開館)

場所  何必館・京都現代美術館
南座と八坂神社の間にある四条花見小路東入る北側の四条通りに面しています

野村 友樹

Saint James

[2019/06/15]

スタッフ:
野村 友樹
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
皆さまこんにちは。

今日は荒天予報で、一時暴れた雨が降りましたが、幸い短時間でした。
何だか極端ですね、今年の梅雨。

さて、フェア当日のご案内ですみません。
今週末は素敵なコラボレーションのC3がデビューします。
C3 Saint Jamesです。
爽やか度数の高いコバルトブルーを選びました。

ボーダーシャツの元祖と組むシトロエン。
レベル高いですね。
怪しい鏡撮りで恐縮です。
私野村は、今日明日はしましまシャツ姿でご案内します。
ホンマもんのSaint Jamesです。

クールビズの一歩先、ゆるビズな感じで気持ち軽やか。
しかし、店でこの格好は私だけ。awayな気分。
スタッフからも『休みやのに出て来てんの?』『お客さんか思うた』と。

ちゃいます。
フレンチ リラクシングの体現です。

明日もお待ちしております。

野村 友樹

C5 Aircrossの新色

[2019/06/13]

スタッフ:
野村 友樹
カテゴリー:
ショールーム日記
皆さまこんにちは。

気がつけば6月も半ば近く。
今日は電話やご入庫をたくさんたくさんいただいており、とてもとても慌ただしいです。
ご不便をかけている時もあると思いますので、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

さて、ただ今のショールームはご覧のラインアップです。
奥の青いのをご紹介したいのですが、この慌ただしさでまだ写真が撮れてません。
今日は手前の青いやつにします。
うちのC5 Aircross、展示車も新色です。
試乗車はルージュボルカーノ、こちらはブルーチジュカといいます。
ノアールルーフのバイトーンです。

チジュカ?
調べますと、ブラジルのリオデジャネイロ近くの『チジュカ国立公園』や、
リオ近郊のリゾート地が出てきます。

行ったことある方、いらっしゃいますか?
アマゾンの豊かな緑を思わせる。
開放的なリゾートの海を思わせる。
どっちなんでしょう?

ちなみに、プジョーでは5008や2008で同じ色を使っていて、人気です。
プジョーではエメラルド・クリスタルという直球ネーム。
直球ですが、緑というか青というか、表現には困ります。


いずれにしても美しいのには違いありません。
ジャングル?リゾート?
エメラルド?クリスタル?

それはさておき、私が注目するのはボンネットのくぼみ。
C3のルーフといい、このくぼみといい、水たまりが出来ても気にしない。

力強さを表現しつつ、妥協ないデザインへのこだわり。
突っ込みどころ満載のシトロエンデザインを実際にご覧になって、一緒に楽しみましょう。

金澤 保

NEW C5 Air Cross デビューフェアです!

[2019/06/08]

スタッフ:
金澤 保
カテゴリー:
イベント・キャンペーン
こんにちは 
営業の金澤です。

いよいよ、C5エアクロスデビューです!

最近、どのメーカーも意欲作が発売されている SUV ですが、
シトロエンらしさ・フランス車らしさがあふれた、シトロエン初の
SUV の発売です。

アドバンスト・コンフォートのコンセプトのもと、
乗り心地、音・振動、シートや触るものすべてにおいて、
乗る人すべてを笑顔にする、今のシトロエン。

ぜひ、その価値をショールームでお確かめください!

皆様のご来場をお待ちしております。

野村 友樹

よりどりみどり

[2019/06/07]

スタッフ:
野村 友樹
カテゴリー:
ショールーム日記
皆さまこんにちは。

関東甲信越などが梅雨入りしたそうですが、関西はまだ?
不思議な線引きです。
しかし、今日もどっと降るなど、降り方が優しくありませんね。

そんな気候に負けず、今のシトロエンは久しぶりのニュースだらけ状態。
明日からC5 Aircrossのデビューフェア、Spacetourerも8ATになったり、C3には限定車があったり。

安全装備や環境性能は当然のこととして、見た目だけでなく、
快適性で他と一線を画すシトロエン。

百聞は一見に如かず。
どうぞ乗ってやってください。