スタッフブログ

野村 友樹

雨にも負けない

[2020/06/18]

スタッフ:
野村 友樹
カテゴリー:
ショールーム日記
皆さまこんにちは。

6月も半ばを越え、すっかりしっかり梅雨です。
いかがお過ごしでしょうか。

コロナ禍の影響は?とよくお尋ねいただきますが、
お店は対策を施しながら元気に営業中です。
サービスがとても混んでいて、ご迷惑をおかけしております。

直近ではご希望に沿うことができない場合がありますので、
ご予約はお早めにお願いいたします。


という昨今、ショールームの展示車はこうなっています。
雨の日も楽しくなりそうな2台でしょう?
そして、もう1台は快適至上主義のC5 AIRCROSS。
滑らかな乗り心地にナッパレザーが加わると、この上なく快適です。


繰り返しになりますが、感染拡大予防のため、
ご来場の際はご予約をお願いいたします。

特に土日の午後は応対が間に合わないときがありますので、
予めご希望をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

野村 友樹

ドラマチック チェンジ

[2020/03/31]

スタッフ:
野村 友樹
カテゴリー:
ショールーム日記
皆様こんにちは。

3月が終わります。
ご来場のお客様も多く、おかげさまで多忙な日々でした。

しかし、終わりの見えない問題でモヤモヤしてしまいます。
普通であったり、当たり前であることのありがたみを感じます。

Instagramにも書きましたが、こんな時だから、
目的地ではなく移動そのものを楽しめる車はいかかでしょうか?
シトロエンをどうぞ選んでください。


そんなわけで、当社は試乗車をガサッと総入れ替えました。
まず、C3 SHINEパノラミックガラスルーフ付きです。

前から見ると黒いルーフに見えますが、実はルージュアデン。
後ろから見ると赤い屋根に見えます。
C3 AIRCROSSもSHINEのPackageをご用意しました。

選んだのは珍しい黒です。
アクセントカラーはシルバーでルーフは白と、とってもスッキリしています。
ベージュ内装と良いコントラストを成しております。
そして、Grand C4 Spacetourerは、新色のブルーフォレにしました。
今までで一番、塗装のラメが大きい気がします。
でもギラギラはしていません。上品な緑のような青のような。

新ホイールデザインに新内装で、蘇りました。
そして、先月に入れ替え済のC5 AIRCROSS Nappa Leather。
滑らかさUP(当社比)で、魅力炸裂です。


昨日の記事にもありましたように、できるだけのことは尽くして、
できるだけ普通に営業しようとしております。

しかし、こんな時だから普通にはできないこともあります。
混雑の緩和、分散化に努めたいと思いますので、
ご面倒ですがご来店前にお電話ください。

ご協力の程、お願い申し上げます。

野村 友樹

一方、シトロエンのショールームでは

[2020/03/07]

スタッフ:
野村 友樹
カテゴリー:
ショールーム日記
皆さまこんにちは。

昨日のお知らせ通り、今日は併設のプジョー京都で
発売前モデルの先行展示会を行っております。

対抗するべく、シトロエンも新しい展示車を準備いたしました。
この写真は搬入前に撮ったもの。
堂々とした後ろ姿ですね。
ブルーチジュカのC5 AIRCROSSです。
ショールーム映えしますね。

デビュー当時も展示していましたが、
その車をご成約いただいてからは長らく試乗車のみでご案内しておりました。

今回はちょっと特別なやつにしました。
Nappa Leather Package です。
試乗車にしてから私の中でも株急上昇の仕様です。

程よく上質でありながら、堅苦しくない。
足元のアルミペダルもキラリと光ってます。

快適最優先のSUVもよろしくご検討ください。

野村 友樹

アクセサリー事例

[2020/02/22]

スタッフ:
野村 友樹
カテゴリー:
ショールーム日記
皆さまこんにちは。

今日は20200222。
2好きの人にはたまらない日ですね。

今日は2には全く関係のない、C3のアクセサリー装着事例のご案内です。
(いま、事例と入力したら辞令と出ました。そんな季節ですね。)

C3には立派なアンテナがシャキンと伸びるのですが、
物理的または視覚的理由からそれを良しとされない方もいらっしゃいます。

そんな方にはドルフィンアンテナ。

ルーフのカラーに合わせて装着するのが通例ですが、
ご覧のようにハズシの美学を楽しむこともできます。


20,350円+工賃で、コダワリをキラリと光らせませんか?

野村 友樹

新しい試乗車

[2020/02/13]

スタッフ:
野村 友樹
カテゴリー:
ショールーム日記
皆さまこんにちは。

今日は生暖かいですね。まるで春先のよう。
南極で20℃近くになったりオーストラリアで豪雨があったりと、
世界的にもおかしいですが、夏の訪れが早いかと思うと憂鬱です。
私は寒いほうが好きです。

さて、上の写真。デビュー以来活躍してくれたC5 AIRCROSSの試乗車です。
新色のルージュボルカーノが好評でしたが、このたび引退になりました。
新しく大役を担うのはこちら、グリプラチナムです。
PSAでは結構前から存在するグレーでして、ガンメタというとイメージしやすいと思います。

レッドアクセントは写真等で見るよりも自然です。
決して奇をてらった感がないのが、さすがフランスのセンスです。
その上、今回は満を持してのナッパレザーパッケージです。

ビターチョコのようなブラウンがとってもおしゃれ。
内装デザインにもマッチしていて、少しリッチ感UPです。


乗ってみたのですが、驚きました。
こんなにも良い車だったんですね…と言っては失礼ですが。
乗り心地が良いのは当たり前として、とってもなめらかしっとりしています。

レザーがしっとり質感のせいなのか、
MICHELINのLATITUDEからPRIMACY4へと、こっそり変わったタイヤのせいなのか。
とにかく印象が違います。

今まで乗ったことのある方もそうでない方も、是非乗ってみてください。
他のSUVとは違います。