スタッフブログ

野村 友樹

グラフィックデザイン

[2019/12/22]

スタッフ:
野村 友樹
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
皆様こんにちは。

今日も昨日に引き続き、C5 AIRCROSSのお話です。
実は以下の写真はデビュー当初に撮影していました。

商談ではPHC(プログレッシブ ハイドロリック クッション)やシートの話題で時間切れ。
ブログでもズルズル流れてやっと今。

中々紹介できなかった素敵なポイント。
メーターです。

C4 Picasso/Spacetourerから始まった液晶インパネ。
見やすさや美しさだけじゃなく、ちょっとした仕掛けにシトロエンらしいこだわりポイントが見て取れて楽しいのです。

このメーターでは上部にボビン方式の速度計があります。
赤い線の下を現在の速度が横方向に動くのですが、
その動きに慣性が伴っているようで、ビシっとではなくニュルっと動きます。

お客様の指摘で気づいたのですが、
こんなプログラムをする人って素敵な感性をお持ちなのだと思います。
ちなみに、カラーテーマは3つあります。
設定画面のパレットマークをタッチすると、
Unified RED
Unified BLUE
Unified BROWN と選択ができます。

さっきのはRED、これはBLUE。個人的にはこれが好きです。
昔のSF映画みたいで、古臭いが新しい感じがします。
こちらは一番のおしゃれさん、Unified BROWN。
メータの背景にヘリンボーンだなんて、洒落ている以外何物でもない。

ちなみにこの『Unified』とは、統一されたとかまとまり、単一化という意味。
なので、茶色だらけとか青満開とか赤ばっかりという感じですね。
エンジンを切るとこうなります。
背景は真っ黒じゃなくって、ほんのりグラデーション。

いかがでしょう?
どのデザインも実際はもっと明るく鮮明です。
また、画面展開するとき、ビームがピューンっと走ったり、フレームの動きが凝っていたりもします。

写真と文章では限界なので、ショールームでご案内させてください。